はんこ工房 神楽

印鑑の印材のご紹介

当店で販売している印鑑の印材について紹介しております。印鑑選びの参考にお使い下さい。

アカネ

アカネは、印鑑の材料としてもっとも普及している素材といえます。 柘によく似た木の性質を持つアカネは、柘よりも成長が早いこと、柘に似た見た目から、昔はアカネを柘と称されて販売されていたこともある、彫刻に向いた木材料です。 こちらのアカネは、コストパフォーマンスの高さと実用性から、根強い人気を誇っています。

柘アカネ

近年の森林資源の不足で安定供給が難しくなってきたため、一般的な「柘」とよく似た木質をもった輸入印材料がアカネ(シャム柘)です。 原産国は、タイやラオス、ベトナムなど東南アジア圏となり、原産地の厳しい資源管理法のもと、現地の産業育成にも貢献しています。 今は薩摩本柘とともに、木製印鑑材料の主流となりつつあります。 当店のアカネはツヤが美しいニス付きを使用しています。

薩摩本柘

木製の印材としては古くから使われており広く愛用されています。 特に国産の薩摩本柘(さつまほんつげ)は、植物系の印材としてはもっとも繊維が緻密で、硬度も粘りもあって篆刻に適した印鑑材料となります。 捺印をした後、朱肉を綺麗にふき取るなど、平常の取り扱いに注意すれは長くお使い頂けます。

彩樺

北方寒冷地で産出されるバーチ材(真樺)とフェノールレジンとの結合素材を高圧加熱処理にて生み出された地球環境を考慮して作られた新しい印材です。 高圧加熱処理により、通常の木材よりも耐久性に優れた印材となります。 木目の美しさと、どこか温かみのある質感が好まれている印材です。

黒彩樺

北方で産出されるバーチ材(真樺)とフェノールレジンを加熱処理し通常の木材よりも数倍高くひび割れや歪みなどが少なく耐久性があり、 またシックな黒の木目が特徴的な印材です。

アグニ

アグニは、樺の木を薄くスライスした単板に、フェノール(樹脂)を真空含浸させ積み重ねて熱圧成形したもので他の木印材に比べ硬度に優れ、きめ細かいのが特徴です。 限りなく天然素材に近く、そして天然木よりさらに耐久力の優れた印材です。 赤茶色で女性に人気があります。

黒楓(くろかえで)

特殊加工により、楓の細かいチップを人体に無害な樹脂で固め、高耐久性が実現された印材です。 従来の楓に色付けをし、炭のような重厚感ある色味と木目が融合した、独特な質感が特徴です。 木目は印材によってひとつひとつ違いがあり、とても個性的な印鑑です。 グレーに近いシックな色合いで、特に男性に人気があります。

楓(かえで)

特殊加工により、楓の細かいチップを人体に無害な樹脂で固め、高耐久性が実現された印材です。 木と樹脂により「あめ色」の落ち着いた高級感のある暖かい色に仕上げております。 エコ素材として役所などの公共機関などで印鑑の新材料として注目されています。

黒檀(こくたん)

主に、装飾品や家具品に使われ、重厚感があり、シックな雰囲気を感じさせる印鑑です。 東インド、ヒマラヤが原産地となっています。木質は、硬く黒光りしてとても美しいです。 褐色の帯のような模様が入っているものもあり独特の光沢感があります。耐久性・捺印性が良く、印材としても優れています。

白檀(びゃくだん)

香木として知られ、鎮静効果が高く香料としても使用されている白檀は、堅い木の性質はもちろんほのかに白檀が香り、天然素材の独特の温もりが感じられる手触りの癒しのはんこです。 亜熱帯で産出される木材で、捺印性も大変良く印材としても優れています。

黒水牛

黒水牛は実印をはじめ、印鑑の定番素材として人気がありますが、黒水牛の角は、天然素材ゆえ部位により色むらがある角も存在します。当店の染め有り黒水牛は、良質でも色むらがある角素材を、高級感漂う「漆黒」に染め上げました。実印をはじめ各種印鑑に十分対応できる人気の印鑑材料です。

黒水牛(芯持ち染め無し)

各種印鑑に最も多く使われているポピュラーな、水牛の角を加工した材料です。 良質のものは角の先端にあたる芯の通った中心の部分で、ここから取った印材を芯持(しんもち)といいます。 当店では、ひび割れの少ない芯持ちという天然の良質な部分だけを使用しております。

牛角(色)

水牛の角を加工した印鑑材料の中でも、特に優れた材料です。 ベージュ色の上品な色艶が好まれています。 牛角(色)は、2つとない自然な茶色の色模様が入っています。 全て角の中心を利用した芯持ちです。

牛角(純白)

水牛の角を加工した印鑑材料の中でも、特に優れた材料です。 ベージュ色の上品な色艶が好まれています。 その中から、より白飴色で黒い斑模様が一切入らない、選りすぐりの牛角をお選びいたしました。

琥珀樹脂

古くから装飾などで使用され、長い歴史のある、悠久の時が作り出した印材ともいえます。 夏は涼を呼び、冬は温かいというのは、琥珀だけがもつ特徴です。軽くて手になじみ捺印性にも優れています。

チタン

当店のチタンは、表面の工を荒く仕上げた、チタン金属の材料そのものを手に感じられるようなチタン印鑑が登場しました。チタン印鑑の特徴である朱肉離れの良さ、適度な重量感による捺印性はそのままに、金属の荒っぽさが活かされた質感のチタン印鑑です。

チタンブラスト(プレミアム)

当店のチタン印鑑は全て純チタンを使用しており、耐食性、耐熱性、耐久性にも優れております。 チタンは非常に丈夫な性質を持っており、捺印性も高いため、印鑑にとても適しています。 また、金属が持つクールな質感とスタイリッシュなデザインも、人気を集める魅力の1つです。