印鑑の激安通販なら@はんこ

印鑑激安通販の@はんこ
お支払方法 クレジットカード 代金引換

5250円以上お買い上げで送料無料

カートを見る
印鑑激安通販の@はんこ @チタン印鑑 @ゴム印 名刺データ入稿センター 初めての方へ お買い物ガイド

印鑑カテゴリー


@はんこ1位
会社設立印鑑3本セット(天丸サヤ付)黒水牛【専用ケース付】
法人印鑑3本セット
(天丸サヤ付)黒水牛【専用ケース付】

25,810円(税込)
@はんこ2位
実印
個人 実印
16.5mm
アカネ

2,180円(税込)
@はんこ3位
実印
法人 実印
18.0mm
黒彩樺

8,370円(税込)
@はんこ4位
印鑑 セット
個人 実印・銀行印
印鑑2本LSセット
オランダ水牛(色)

10,060円(税込)
@はんこ5位
黒水牛 24.0mm
法人 角印
黒水牛
24.0mm

10,350円(税込)

ゴム印の商品カテゴリー

住所印 アドレス印マーク2

分割式ゴム印!高さ調節も可能なアドレス印マーク2。住所印としても利用できます。

住所印 フリーメイト2

分割式ゴム印!スプリングで軽々と捺印が可能なフリーメイト印。

ケースやスタンプ台などのゴム印サプライ

小さいサイズから大きなサイズまでゴム印用のスタンプ台を各種取り揃え。


印鑑辞典

会社設立などにご参考となる情報から雑学まで3種類のカテゴリーでご紹介しております。

実印情報のまとめ

実印情報のまとめ実印とは、住民登録をしている役所に登録する印鑑で、車の購入や土地建物の登記などの際に使用します。
実印はフルネームで彫刻するのが一般的ですが、 独身女性の場合は下の名前のみを彫刻される方も多いです。

法人実印は、法務省に登録する会社の実印で、代表印とも呼ばれるはんこです。
契約書などに使用する、とても重要な印鑑です。内枠には、株式会社・有限会社の場合は「代表取締役印」、合資/合名会社・個人事業主・任意団体の場合は「代表者印」などでお作りするのが一般的です。
実印情報のまとめ一覧ページはこちら

銀行印情報のまとめ

金銭の出納に欠かせない銀行印。あなたの財産を守るには 銀行印とは、金融機関にて口座開設の際に登録するはんこで、財産を預かる印鑑です。
実印と同様に重要なはんこなので、普段使いの認め印などとは兼用せずに、銀行への登録印として専用でお使いいただくことをおすすめしています。

法人銀行印は、会社や商店が口座を開設する際に、金融機関に登録するはんこで、内枠には「銀行之印」と入ります。
会社の財産を預かる大切な印鑑ですので、個人印と同様に実印とは分けて使う事をおすすめします。
銀行印情報のまとめ一覧ページはこちら

認め印情報のまとめ

社印には角印認印とは、郵便物の受取りや回覧網への捺印、簡単な書類の確認印としてなど、生活や仕事の中で頻繁に使う印鑑です。
当店では認印もすべてオーダーメイドで印影をデザインしておりますので、作り置きの三文判のように、同じ印影ができる心配もなく安心してご利用いただけます。
認め印情報のまとめ一覧ページはこちら

印鑑についてのワンポイントアドバイス講座

印鑑のプロフェッショナルである@はんこ店長がはんこについて、実用的な内容をお伝えいたします。

印鑑をきれいに捺印する方法

印鑑を美しく押すためにはまず次の3つをご準備します。
・はんこ
・はんを押す紙
朱肉

捺印マットは利用しません。平らな机の上かつ印面が平らな印鑑であれば、美しく押せます。
ちなみに、はんこの形やサイズによっては硬い平らなテーブルの上ではきれいに押せない場合があります。
たとえば角印の場合、丸い印鑑と違って四隅に角がある分、力が分散するので均一に押せないことがあります。
その場合は、A4の紙やちらしなどの紙を四つ折りにして少し厚みをだし、判をおす紙の下に敷きます。

さて、次は印鑑の持ち方です。まずは、判子の天地(上下)を確認しましょう。もちろん、はんこにも上下があります。はんこの種類によってその目印として「あたり」という凹みが入っている印鑑があります。
宅配便の受取や会社での簡単な確認のサインとして使われる認印にはこの「あたり」がよくついています。この場合は、あたりがついている方が上なのですぐわかります。

重要な契約書類に捺印する実印は、「あたり」がないこともあります。それは、その重要な書類に捺印する前に、じっくり上下を確認する「間」を持つことで、その書類への捺印が本当に良いのかを再度確認する意味も込められている、とも言われています。持っている実印にあたりがなければ、印面をよく見て、どちらが上か確認します。

名前の上下確認ができたら、印面の下側に親指をあてて持ちます。自分からは印面は逆さに見えます。
その状態で朱肉を「ぽんぽん」と印鑑に2、3回つけます。
この時、力を入れすぎるとはんこの淵に朱肉がたまり、判を押したときに枠のラインがきれいに出ない原因になります。朱肉をつけるポイントは全体に均一に軽くつけることです。

朱肉をつけたら、印鑑を押す体勢をつくります。印面の下側に親指を沿えて持ったまま、印面を下に向け、左手を沿えます。肩甲骨を広げて脇をしめないようご注意ください。脇をしめると力んでしまって押しているときにずれる原因になります。

姿勢が保てたら、真上から印鑑に力をかけて押し、気持ち上下左右「の」の字で力を入れます。よく下からぐりっと押す方がいますが、そうすると力のかかり方に差ができ、朱肉のノリが変わってきれいな印面がでませんのでご注意ください。

印鑑のお手入れ方法

印鑑は長く利用するものですが、手入れをしっかりしないと、欠けたり、虫食いにあったりします。 これから紹介する基本のお手入方法と、材質によって異なるお手入方法、そして保管方法を改善するだけで、印鑑の寿命は長くなりますので是非実施してみてください。

まず、基本的なお手入れですが、判子に朱肉をつけて判を押した後は、必ず落とします。 朱肉には油分が含まれていて、柘などの木材を利用したはんこの場合は特に、ついたまま放っておくと、油分で印材を痛めます。 印鑑の淵が欠けやすくなったり、油を好んだゴキブリなどの虫に食べられる恐れがあるので、使用後はきれいに落とすことが大切です。

印鑑から朱肉を落とす方法は、ティッシュなど柔らかいものにぽんぽん軽くたたいて落としていきます。 この時、ティッシュでぐりっと力を入れて拭いてしまうと、印面の文字が欠けたりする危険性があるのでオススメ致しません。 はんこの淵に付着したときも、軽くやさしく拭いてください。朱肉が固まったりした時は、使わなくなった歯ブラシで磨くときれいになります。

練朱肉を使った場合は、文字の隙間に入りやすいので、念入りにふいてください。 この時も、歯ブラシを使って印面をやさしくこすってあげると文字の隙間に入った朱肉もかきだしやすくなります。

使用後の手入れ以外にも、材質によって必要になってくるお手入れがあります。 牛角や黒水牛などの動物の角系のはんこの場合は、人の爪と同じで、乾燥して沿っていく性質があります。 そのまま放っておくと、ゆがんだり、ひび割れたりすることがあります。 3か月に一度ほど、オリーブオイルや食用油などの油分を塗り、印鑑が変形するのを防止します。 ティッシュにオイルを含ませて印面を軽くたたいてなじませるほか、側面にもうっすら塗って保湿します。

チタンやラクトなどの人工物のはんこ以外は、靴の保管と一緒で、湿気をさけて保管します。 下駄箱やタンスの奥など涼しめのところに、ゴキブリなどの虫食いを防ぐためにも印鑑ケースに入れて保管してください。 このような場所がない場合は、ハンカチに包んで判子のカタチを維持しましょう。

@はんこ 通販サイトのご利用案内-即日発送はお問い合わせください

ご注文日
(18時迄) 注文 出荷 お届け        
(18時迄)   注文 出荷 お届け      
(18時迄)     注文 出荷 お届け    
(18時迄)       注文 出荷 お届け  
(18時迄)         注文 出荷 お届け
(18時迄) 出荷 お届け       注文 お届け
(18時迄) 出荷 お届け         注文

お電話でのお問合せ及びメールの返信等は、
日曜・祝祭日を除く、10時~17時になっております。

お問合せフォームはこちら